Nexus7が初めてのタブレット、初心者向けのAndroid講座、操作方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

Nexus7のおすすめアプリ ESファイルエクスプローラ V3.0の使い方

ESファイルエクスプローラ V3.0の使い方



 今回は、ファイル管理ソフトの一つである、ESファイルエクスプローラ V3.0の使い方を紹介します。Nexus7の代表的なファイル管理アプリである「ESファイルエクスプローラ」が、v3.0にアップデートして大幅にデザイン、操作方法が変わりました。

 旧版の「ESファイルエクスプローラ」の使い方は
 「esファイルエクスプローラ(旧)でファイル管理」を参照してください。



  ESファイルエクスプローラのダウンロード


esファイルエクスプローラ v3.0 使い方1

 右下にある<GooglePlay>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方38

 <検索(虫眼鏡)>をタップします。






esファイルエクスプローラ v3.0 使い方2

 「ESファイルエクスプローラ」と入力します。






esファイルエクスプローラ v3.0 使い方3

1 左側の水色のESファイルエクスプローラがv3.0の最新版です。

2 右側の緑色のアイコンは旧版のESファイルエクスプローラです。

 アップデートによって、v3.0に変わった人も、ここで、インストールをし直して再び旧版を使用することができます。基本的なファイル操作だけならば、旧版のままでも問題ありません。






esファイルエクスプローラ v3.0 使い方4

 <インストール>をタップします。






esファイルエクスプローラ v3.0 使い方5

 <同意する>をタップします。






esファイルエクスプローラ v3.0 使い方6

 インストール中です。

 バージョンアップによりファイル操作がより直感的になりました。







Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方7

 ホーム画面のどこかにESファイルエクスプローラのアイコンができました。左がv3.0 右が旧版です。共存できるので、旧版に慣れた人は、使い比べてから移行することができます。





  ESファイルエクスプローラ V3.0の基本




esファイルエクスプローラ v3.0 使い方8

1 サイドバーから、作業をしたいフォルダ(アイテム)を選択します。

(このアプリは作業領域をアイテムと呼んでいます。)

2 1で展開したアイテムは、上部に表示されます。

3 最大8つまでアイテムを作成することができます。

4 アイテムを閉じる場合は、×をタップします。





  各アイテム(作業領域)間の移動方法


 各アイテム間の移動は、画面上を左右に指をスライドさせると、隣のアイテムに移動します。


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0の使い方 45



esファイルエクスプローラ v3.0 使い方10

 もしくは、指2本を外側からつまむようにピンチインすると、各アイテムが表示されます。

 ※アドレスバーが表示されていない場合、ピンチインをすると表示されます。





  サイドバーについて


esファイルエクスプローラ v3.0 使い方11

 ローカルをタップすると、Nexus7の中にあるフォルダが選択できます。
 1~4のボタンをタップすると以下のフォルダに移動できます。

1 ホーム /sdcard
2 端末 /
3 ダウンロード/sdcard/Download
4 10 (マルチユーザ作成時)/sdcard


/sdcard・・・PCでいうCドライブです。
/・・・root権限の人のみここで作業できます。

10・・・マルチユーザ作成時に与えられる領域です。正式には 
ユーザ1  /storage/emulated/0
ユーザ2  /storage/emulated/10
ユーザ3  /storage/emulated/20
というように、ユーザごとに番号が振られます。

各ユーザ間のフォルダは見られないようになっていますので、
自分の領域の/sdcardが選択されます。
(「ホーム」をタップした場合と同じ結果になります。)






  お気に入りの作成方法


esファイルエクスプローラ v3.0 使い方12

 常に作業するアイテム(フォルダ)は、お気に入りに設定できます。Screenshotのフォルダを「お気に入り」に入れて見ましょう。

 ローカル→ホーム→picturesを順番にタップすると、右の画面が出ます。
 
 Screenshotのフォルダを長押しします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方 13

 長押しすると、フォルダにチェックマークが出ます。

 この状態で、右下にある設定ボタン<:>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方14

 プルダウンメニューが表示されますので「お気に入りに設定」をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方15

 お気に入りの「名前」を変更したら<OK>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方16

 左のサイドバーの<お気に入り>をタップすると、Screenshotのフォルダが表示されるようになりました。





  ライブラリーの表示


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方17

 Nexus7の中にある以下のカテゴリの全てのファイルを検索して表示します。
(画像を表示したり、動画を再生して確認することができます)

1 写真
2 音楽
3 動画
4 書籍 





  ネットワークの表示


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方18

 外部メディアのフォルダは、<ネットワーク>をタップして確認できます。

1 LAN
2 クラウド
3 FTP
4 Bluetooth

 クラウドに関しては、sugersync dropbox skydrive Gdrive s3 kanbox vdisk baidu yandex ubuntu
等をサポートしています。





  フォルダを作成する


 ここからはESファイルエクスプローラの使い方の例として
 「スクリーンショットをした画像ファイルを、新しく作成したフォルダに移動する」方法を紹介します。
 Nexus7の画像をスクリーンショット(画面保存)をする方法は
 「スクリーンショット(画面保存)をする方法」を参照してください。



Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方19

 サイドバーにある<ローカル>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方20

 <ホーム>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方21

 <Pictures>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方22

 <Screenshot>をタップします。

 「お気に入り」を作成すれば、ここまでは一発でこれます。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方23

 左下にある<新規>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方24

 <フォルダ>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方25

 フォルダ名を入力したら、<OK>をタップします。





  移動するファイルを選択する


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方26

 フォルダが作成できました。

 このフォルダに、スクリーンショットで撮った画像ファイルを移動します。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方27

 ファイル上で長押しすると、ファイルにチェックボックスが入ります。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方28

 右上のボタンをタップすると、フォルダ内のすべてのファイルが選択されます。
 (もう一度タップすると、選択状態が解除されます。)





Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0の使い方 40

 部分的に、連続する複数のファイルを選択する場合は、最初と最後のファイルをタップして、チェックが入った状態にします。





Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0の使い方41

 右上のアイコンをタップすると、連続する複数のファイルを選択することができます。




  ファイルをコピー、切り取り、削除する


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0の使い方42

 選択されたファイルに対して、下部のツールバーの中から
 「コピー、切り取り、削除」   
をタップするとそれぞれの操作ができます。

 今回は、ファイルを移動するので<切り取り>をタップします。




  ファイルを貼り付けする


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0の使い方43

 移動先のフォルダをタップします。





Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0の使い方44

 下部のツールバーの中から<貼り付け>をタップします。





Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方29

 フォルダにファイルを移動することができました。





  1つ上のフォルダの階層に移動する


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方30

 上部の<アドレスバー>の左側をタップすると1つ上のフォルダの階層に移動できます。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方31

 上部の<アドレスバー>の右側をタップすると、移動履歴が表示され、その中から、作業フォルダに移動することができます。





  ファイルの移動方法 その2


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方32

 移動したいファイルが選択された状態で長押しをします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方33

 複数のファイルが、一ヶ所に集まります。四隅に移動先が表示されますのでそのままスライドさせて移動します。

右上 各アイテム(作業領域)にファイルをコピーできます。

左上 GmailやPicasaなどに送ることができます。

右下 ファイルを削除できます。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方34

 特に、左上(1)に移動した場合は、クラウドや外部メディア、Gmailの添付ファイルにすることができます。





  ファイルの表示(大きさ)を変える


Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方35

 下部のツールバーにある<表示>をタップします。






Nexus7でesファイルエクスプローラ v3.0 使い方36

 9段階で表示する大きさを切り替えることができます





関連トピック (ファイルの管理)


PCとの接続(USBケーブル)
PCとの接続(WiFi接続 Airdroid)
USBメモリ、SDカードとの接続
ESファイルエクスプローラ(旧)でファイル管理
ESファイルエクスプローラ V3.0でファイル管理
Nexus Media Importerでメディアを読み込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

| ESファイルエクスプローラ V3.0でファイル管理 | 22:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。