Nexus7が初めてのタブレット、初心者向けのAndroid講座、操作方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

Nexus7の電源管理ウィジェットで電池を節電する

電源管理ウィジェットで電池を節約する



 Nexus7の電源管理ウィジェットの使い方を紹介します。電源管理ウィジェットは以下の設定のONOFFをホーム画面から管理することができます。
 1.明るさ
 2.GPS
 3.Bluetooth
 4.WiFi 
 5.Googleアカウントの同期(Gメール、カレンダー等)

 使わない機能はOFFにしておくことで電池を節約することができます。Android4.2からクイック設定画面ができて1~4に関しては、簡単に設定できるようになりましたが、まとめて設定する場合や、画面ロックをかける前にさっと設定をしたい場合などは、ホーム画面上に電源管理ウィジェットを設置すると簡単に設定できます。



  電源管理ウィジェットを設置する


電源管理ウィジェットで節電1

 ホーム画面下にある<アプリ一覧>をタップします。





電源管理ウィジェットで節電2

 <ウィジェット>をタップします。





電源管理ウィジェットで節電3

 電源管理の<アイコン>を長押しします。





電源管理ウィジェットで節電4

 <アイコン>を長押しすると、背景がホーム画面に変わります。






電源管理ウィジェットで節電6

 そのまま、ホーム画面の配置したい場所までスライドさせたら指を離します。





電源管理ウィジェットで節電7

 電源管理ウィジェットを設置することができました。





  電源管理ウィジェットの各ボタンの説明


 1.WiFi 通信を行わない場合はOFFにします。
 2.Bluetooth Bluetooth機器を使わない人はOFFにします。
 3.GPS GoogleMapなどの位置情報アプリを使わない場合はOFFにします。
 4.自動更新 メール、カレンダーなどのアカウントの同期をOFFにします。 
 5.明るさ 4段階で設定できます。


電源管理ウィジェットで節電8



  Nexus7の明るさの設定


 5.明るさのボタンをタップすると、明るさが4段階に変化します。節電だけではなく、Nexus7を明るい場所で使用する場合、簡単に画面の輝度を上げることができて便利です。
(下図、右側は手動で設定した場合の明るさとなります(参考))


電源管理ウィジェットで節電9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

| 電源管理ウィジェットで電池を節約する | 01:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。