Nexus7が初めてのタブレット、初心者向けのAndroid講座、操作方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

Nexus7の履歴キーの使い方 アプリ履歴の削除 アプリの閉じ方

履歴キーの使い方


頃ですが「履歴キー」の紹介です。
 初めの頃は使いませんが、「いつも使用するアプリ」が決まってくると一番使うようになるキーです。
「履歴キー(recent key)」をタップした際に表示されるアプリはなんでしょうか?
最近使って(閉じた)アプリの履歴ではありません。バックグランドで動き続けているアプリ一覧です。

履歴キー1


  基本キーの再確認


1 戻るキー
2 ホームキー
3 履歴キー
の再確認です。文字通りの機能ではないのところがややこしいところです。

履歴キー2
1 アプリを起動している場合、1<戻るキー>をタップするとアプリは閉じます。
 (Windowsでいうを押して閉じた状態です。)

2 アプリを起動している場合、2<ホームキー>をタップするとアプリは閉じずに、ホーム画面に戻ります。

3 2の状態で<履歴キー>をタップした場合、「起動し続けている」アプリ一覧が表示されます。

 最近、Nexus7が遅くなってきたなという人は、アプリを閉じる時、ホームキーを押していて、バックグランドでいくつもアプリが動いてる状態です。不要なものは、履歴キーから確認して閉じることができます。



履歴キー3
Windowsでいうマルチウィンドウの概念はAndroidにはありませんが、
 アプリを閉じないで、同時にいくつもアプリを立ち上げた状態にしたい時は、
「アプリを起動する→ホームキー→別のアプリを起動する」 を繰り返します。

 この状態で、<履歴キー>をタップすると、「起動しているアプリ一覧」を確認できます。

「起動しているアプリ一覧」のなかから、アプリの画面をタップすると、他のアプリを閉じることなく
別のアプリに移動できます。

 なめこを栽培しつつ、インターネットを見ながら、メールも作成するといったことができます。

 Nexus7に慣れてくると、いつも使うアプリは起動したままにしておき(閉じないで)
<履歴キー>の中の一覧で使うようになります。




  バックグランドで起動したままのアプリを閉じる(停止させる)


履歴キー4
 バックグランドで起動してるといっても、最後の状態で静止しているアプリもあれば、なめこ栽培のようになめこが成長し続けているアプリもあります。GPSを使用し続けるアプリ(地図系)などは電池の消耗を考えると注意が必要です。
 
例として時計のアプリを閉じて見ましょう。






履歴キー5
 停止したいアプリの画面を右にスライドさせると、アプリの画面が右にスライドし、一覧の画面から消えます。
「起動している一覧の画面」の画面から消えると、そのアプリは「閉じた」状態になります。

 購入したばかりのアプリは閉じ忘れが多いです。いつも使うアプリのみ起動しておき、その他のアプリは閉じておきましょう。

 起動しているアプリの数が増えて、Nexus7が重くなってきたなと感じたら、
自動メモリー掃除機(簡単に快適動作)」を参考にして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

| 履歴キーの使い方 | 01:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。